こちらもおすすめ

緑茶習慣もおすすめ

伊藤園ならこちらもかなり売れ筋の人気商品なのでご存知の方も多いはず。

食後の血糖値が気になり始めた方へ。伊藤園が作ったおいしいお茶

伊藤園「緑茶習慣」

伊藤園のオンラインショップ健康体から購入できる通販限定商品です。

お値段は、

定期コース(3回以上の継続が条件)なら1ヶ月分が毎月20%オフの2,592円です。

公式サイトなら送料は無料4回ごとに50%オフの半額になったりするのでお得です♪

ちなみに1年で28,188円。

1回78円で飲めるので、よくコンビニなどで売っているトクホのお茶を買うよりもかなりお得に続けられます。

緑茶習慣はトクホ商品なので健康の維持・増進に役立つことが科学的に証明され消費者庁によって認められています。

食後の血糖値が気になるってどういうこと?

健康な人は食事をしたとき食べた糖により血糖値が上昇しますが、インスリンも分泌されるため血糖値は抑えられます。

しかし、インスリンの分泌が少ない方などは血糖値の上昇が治まらずに高い値になり、このことを食後高血糖といいます。

食後高血糖は糖尿病とも関係が深く、また動脈硬化になるリスクも高いそうです。

一般的に血糖値が上がりやすい食べ物はご飯、パン、麺類、いも、果物、砂糖など。

わたしの好物、うどん・ちらし寿司・天ぷら。

炭水化物×炭水化物の組み合わせです。

すべて血糖値を急激に上げてしまいます・・・

最近では食べ方の順序としてサラダなどの食物繊維を食べてから白米、パスタを食べることが推奨されていますが、糖を食べるのを後回しにして血糖値の上昇を抑えダイエット効果もあるんだそう。

血糖値が急激に上昇するのを抑えることで肥満や糖尿病の予防、自身の健康維持につながるんですね。

緑茶習慣が認められた健康の維持・増進とは??

伊藤園の緑茶習慣は食後の血糖値の上昇に着目し、血糖値上昇抑制効果のある難消化性デキストリン(食物繊維)が配合、食後の急激な血糖値の上昇を抑えてくれます。

「難消化性デキストリン」とはトウモロコシのでんぷん由来の水溶性食物繊維であり小腸粘膜からの糖の吸収を抑制する働きがあります。

つまり小腸からの糖の吸収がちょっとブロックされるのでゆっくり時間をかけて糖が吸収されるため、血糖値の上昇もおだやかになるみたいです。

一般的な茶飲料と比較して、難消化性デキストリン配合緑茶飲料が食後30分の血糖値上昇が抑制されたことも証明されています。

飲み方は食事中に1杯水やお湯に溶かして飲むだけ。

しかもスティックタイプなので持ち運びも簡単です♪

やっぱり安心安全の伊藤園

長年愛される企業であるからこそ出来る徹底した品質管理。

国産緑茶だけを使用し、国内の工場で作られているので品質や衛生面も安心です。

適度な運動、バランスの良い食事を心掛けることが大事ですが、たまには炭水化物×炭水化物を思いっきり食べたい!って言うときもなんとなく安心です。

家族全員でお茶を飲む生活を習慣にして健康維持に努めたいですね♪

お申し込みは公式サイトへ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする